成長段階を知る目安

日々レッスンをしていく中で、

「お、成長したや~ん (^^♪」

と分かる目安がいくつか(いや、かなり)あります。

 

今日はお盆明けで久しぶりの年少さんのクラスが3クラスありました。

 

一か八か、試してみよう!

と思いまして・・・・

 

いつもは、鉛筆を3色+長短混ぜ混ぜの中から

自分の好きな鉛筆を選ばせているのですが、

 

今日は、

私が「はいどうぞ」と、ピンクの短めの鉛筆をみんなに渡しました。

 

文句が出るかな?

 

と思ったら・・・・出なかった。

成長を感じましたね~。

 

このあたりのこだわりがとれてくると、

レッスンの内容や、取りくみの指示の出し方も、次の段階へ入ってきます。

 

ま、行ったり来たりなんですけれども・・・。

ごくごく小さいときに、子どものこだわりを十分認めてあげて

トコトンこだわらせてあげると

この辺のこだわりが無くなるのが早いです。

逆に、子どもが何かにこだわっているのにそれを認めてあげないで

力づくでこだわりを無視してくると

いつまでたっても

こだわりが消えないものですよ。

 

rblog-20130821214239-00.jpg
【通室生の方へ】

9月6日(金)勉強会申し込み状況

1,2,満室

3,4 残席1