「決意」は紙に書くとよい

滋賀県の七田式(SHICHIDA)栗東教室

栗東教室の代表blogです。

 

ご覧いただきありがとうございます。

 

新しい年が始まって、もう4日目。

あっという間に1月が終わりそうですね。

 

さて、

 

皆様は、新年の目標や展望というものを

どのようにしておられますか?

 

日記に書く?

家族に言う?

心の中で密かに思っておく?

 

 

私は毎年、

「こんなことになればいいな」というものを

文字にして完了形で紙に書き、

そのまま

忘れておく。

 

ということを、やっています。

 

それで、一年が経って

確認してみると、

面白いように実現しているものが多いです。

 

中には

毎年おなじことを書いておいても

まったく実現しないモノもあるのですが、

それはそれで、

「実現してはいけない何かワケがあるのだろう」

くらいに思っています。

 

昨年は

「こんなこと普通に考えたらありえないでしょう」

というものを書いたみたいなのですが、

(書いた本人は忘れています)

やっぱり、実現していました。

 

こんな風に

 

間脳に備わっている「目標達成機能」や

「目標達成のための方法を勝手に見つける機能」を

上手に使えるようになってくると

毎日がとても面白いです。

 

七田式教室では、小学生コースで習います。

2017-01-01 13.57.00

これはパッチワークの酉年の飾り♪

 

 

★教室ホームページはこちら

七田式栗東教室代表blog