10周年記念イベントを終えて~フラッシュカードをするのが七田式なのか?

滋賀県唯一の七田式公認教室

七田式栗東教室です。

 

七田眞先生の創られた「七田式教育」を、

本家本元の

しちだ・教育研究所の指導の下、

正しく忠実に実践している教室です。

 

七田式教育は、心の教育、魂の教育。

 

お子さまに愛を伝え、志を育てる教育。

 

フラッシュカードをすることが七田式なんじゃない。

暗唱をすることが七田式なんじゃない。

 

きゃぴきゃぴと早口でまくしたてるようにレッスンをして

「すごい」「すご~い」と大げさに褒めたたえる。

 

一体何が、どうすごいの?

 

お母さんはだませても

子どもには伝わらない。

 

 

なぜ立ち歩くのか、

なぜ泣くのか、

なぜレッスンルームから出ていくのか、

なぜのけぞるのか、

なぜ教材を投げるのか、

 

なぜ、なぜ、なぜ・・・・。

 

子どもの姿には

必ず「原因」がある。

 

 

その原因を見つけて

そこをなんとかしなければ

子どもの姿は変わらない。

 

まして、

 

親や講師にとって都合がいいように

原因を隠してごまかしてしまっては

 

子どもは、

 

もう、

 

変わるキッカケを無くしてしまう。

 

 

教室に入ったために→変わるキッカケを失う。

 

こんなパラドックスが起こっていませんか?

 

良い子を演じさせない教室、

良い子を演じなくても、そこにいるだけで認めてもらえる教室、

できるできないで判断しない教室、

お母さま同士で学び合う教室、

心の機微を感じることができる教室、

子どもの心の奥の本音を知ろうとする教室。

 

七田式栗東教室は

 

これからも

お母さまからの信頼にこたえられるよう

七田式公認の名に誇りをもって

進化し続けます。

 

 

 

【通室生の方へ】

保護者勉強会(6/24)の受付が始まっています。

今年度から

本当に必要な方に情報が届きますように、ということで

ほとんどの講座が有料になりました。

 

まだまだ空席あります。

お申込み下さい。

空席情報はこちら

SHICHIDA栗東教室