五分間暗示なんて気休め

SHICHIDA栗東教室 外観玄関

滋賀県内唯一の七田式認定教室

七田式栗東教室です。

 

ご覧いただきありがとうございます。

 

七田眞先生は、生前、

こんなことをよくおっしゃっていました。

 

「講師のみなさんは、七田に来られたお母さんに

五分間暗示法はちゃんと覚えてもらってくださいね」

 

と。

 

寝入りばなのマブタぴくぴくの時にゴニョゴニョと

耳元でささやくアレです。

 

爪かみや指しゃぶりなどの癖、

トイレトレーニングや卒乳、

お友達トラブル、皮膚トラブル、

落ち着き、集中力、緊張・・・・・

何でもこいです。

 

七田眞先生のいいつけを守り、

栗東教室では、

お母さま方に5分間暗示を常日頃から伝授しています。

 

通室歴や理解度によりますので

栗東教室には、

5分間暗示法をマスターし日常生活に応用されているお母さんと、

ただいま試行錯誤しながら習得中のお母さんと、

「そんなん気休めやん。先生何言うてはんの」

というお母さんがいます。

 

素直で感激屋さんで涙もろいお母さんは習得が早いですが、

講師が声をかけないと、「暗示法」を日常で使うのを忘れています。

 

一方、

あまり感情の起伏が外にでず、

冷静でロジカルなお母さんは習得に手間がかかりますが、

一旦

自分の物にされたら、

講師が促さずともご自分で応用範囲を広げていかれます。

 

お母さんのタイプもさまざまです。

 

さて、この方法は

子どもにはもちろん、

大人にも使えます。

セルフでもできます。

自分自身に暗示をかけるのです。

 

要は、「間脳」のシステムを使っているだけ。

 

気休めなんかじゃありません。

 

次回のお勉強会でぜひ習得してください。

日常生活に応用できるお母さんになりましょう。

子育ての強力なツールになりますよ。