七田式教育で育った子の特徴

滋賀県の七田式(SHICHIDA)栗東教室

栗東(りっとう)教室の代表blogです。

 

ご覧いただきありがとうございます。

 

 

寒くなったり、暖かかったり

雨が降ったり、晴れたり・・・。

着々と季節は進んでいるようです。

 

さて、

 

先日、

 

久しぶりに、

かつての七田ママ友で集まりました。

かれこれ、20年近くの付き合いになります。

 

七田の教室に通っていた頃は

あんなに小さかった子どもたちも、

(当たり前です)

みな、

それぞれに

自分の決めた道を歩み始めているようでした。

 

『自分で決める』

というのが何とも「七田育ち」

らしいです。

 

それで、

 

みんなで

「七田っ子の特徴」について

話し合ったのですけれど、

共通しているのは

 

 

「自分の能力をとても信じている」

「自分は運が良い、と信じている」

「家族を絶対的に信頼している」

「家族は自分のことを信頼してくれている、と信じている」

 

つまりは、

 

「自己肯定感が非常に高い」ということになりました。

 

 

小さいころからの

『認めてほめて愛して』の結果なのでしょうね。

 

自己肯定感が揺らがない、ということは

七田式教育の最たる成果ではないでしょうか?

 

★教室のホームページはこちら

2016-01-29 12.22.07