幼児教育の目的は?

七田式栗東教室代表blogです。

 

ご覧いただきありがとうございます。

 

さて、この年度初めというのは

何かをスタートするのに区切りが良いので

子どもさんの習い事やおけいこを

新しく始めよう!

お考えの保護者さまも多いことでしょう。

 

習い事やおけいこ事もそうですが、

幼児教育を始める際も

目的を明確にしておかないと

途中で

「何のために毎週通っているんだっけ?」

ということになりがちです。

 

目的が明確であれば

幼児教室を選ぶのも楽ですね。

 

 

母子分離が目的なのか、

小学校の学科の先取りが目的なのか、

集団での活動に慣れさせるためなのか、

机に座って勉強する学習態度を身につけさせるのか、

・・・・etc

 

いろんな教室の体験レッスンや説明会に参加されたり

パンフレットや資料を見比べたり

通っている方の体験談を参考にされて

じっくり選んで下さいね。

 

 

七田式教育は、

心を育て、才能を伸ばし、

大きな志をもって社会に貢献できる人材を育む教育です。

 

レシチンも、アマニ油も、

ベビーマッサージも、プリントも、

暗唱も、

100玉そろばんも、イメージトレーニングも、

5分間暗示も 、8秒間の抱きしめも、リンク法も、

手遊びも、絵描き歌も

積木も、折り紙も、作文も、

視幅拡大も、速読も、

速聴も・・・・

 

すべてはこの目的のために。

 

明日の朝刊に栗東教室のチラシが折り込まれます。

栗東市(一部地域は除く)に入ります。

7年ぶりの折り込みチラシです。 

お目に留まると嬉しいです♪

 

森の中の癒しの教室

七田式栗東教室ホームページはこちら⇒