「心の話」を図解。(小学生コース)

滋賀県の七田式栗東教室代表です。

 

ご覧いただきありがとうございます。

 

小学生コースでは

まず「心の話」という取り組みをします。

 

「心の子育て」が七田式教育の中の大きな柱ですから

一番大切な取り組みです。

 

言葉で伝えにくいことが多いので

レッスンでは

よく

図を描いて示します。

 

小学生コースの子どもたちのお母さまは

ぜひ

テキストを見せてもらって下さい。

(↑「テキストを見て下さい。」ではありませんよ)

 

そこに子どもたちが描いた「図」がありますから。

 

一回に一冊のテキストの中には

子どもたちが学んだ軌跡がたくさん詰まっています。

間違っても

捨てたりしないでくださいね。

 

たとえ、お母さんだからといっても、

子どもさんのかばんを勝手にいじって整理をしたり

要らない(と勝手に判断をして)ものを捨てたり

しないでくださいね。

 

講師たちは

子どもさんの持ち物を触る時は

デリカシーをもって

必ず一声かけています。

 

 

お気づきでしたか?

 

 

さて、

これからも

さまざまな工夫をして

子どもたちに「心の話」を伝えていきたいと

思っています。

 

★教室のオリジナルホームページはこちら

いろいろ情報がたくさん。↓

 

 

★こちらにも

ブログがあります↓