七田式では、なぜ「食」にこだわるのか?

滋賀県の七田式教室、

七田式栗東教室です。

 

ご覧いただきありがとうございます。

 

しちだ・ライフさんの機関紙「くらしの情報」の4月号に

 

なんと、

 

栗東教室のお母さまからのアンケート「おすすめ商品」が掲載されています。

 

教室のお母さまはぜひご覧くださいね。

本棚の上に置いておきます。

 

 

 

七田式教育では

「食」や「環境」に関して、

お母さまに情報をお伝えし

正しく実践していただけるように願っています。

 

栗東教室でも、

「食学」については、

とても丁寧にお伝えしています。

 

「食学」を学び実践する意志のない方は

そもそも入室をしていただけません。

いくら質の高いレッスンをしても

食がお粗末であれば

成果はあまり芳しくないから。

 

 

お母さま方には

継続して実践していただけるように

さまざまな工夫をしたり、

モチベーションを保つための仕掛けを

たくさん揃えています。

 

 

なぜ、こんなに

「食」を大事にしてほしいのかというと、

 

「身体」「心」「頭」の発達の土台になるからです。

 

お子さまの「健康で幸せな人生」を望むなら、

まずは「食」からです。

 

ジャンクなものや、安心でないもの、

を摂らせておいて

 

将来

「この子は勉強が苦手だ」

「この子は運動が苦手だ」

 

と嘆くのはお門違いだ、と思います。

 

子どもは

食べるもの、摂るものを自分で選ぶことはできません。

お母さまの出したものを無条件に信じて

喜んで食べているのです。

 

それを裏切ることの無いように。

 

もし、入室を検討してくださっている方が見ておられるなら、

この点も検討材料の一つにして下さいね。

『食費はできるだけ切り詰めたい、

品質よりも価格重視で買い物をしたい』

という方には栗東教室は向きません。

 

今年1月の栗東教室長のブログをご覧ください。

「ママ講師の日記」はこちら➡「食は自信につながる」

SHICHIDA栗東教室 亜麻仁油

亜麻仁油は基本♪