レッスンにお越しの際は

SHICHIDA栗東教室 外観玄関

滋賀県内唯一の七田式認定教室

七田式栗東教室です。

 

ご覧いただきありがとうございます。

 

七田式教育は『心』を育てることを第一にしています。

 

50分のレッスンの中で

どれだけたくさんの教材に手際よく取り組んだのか(量)

 

ということよりも

 

どのような状況でどのような心理で取り組んだのか(質)

 

ということがキーポイントになっています。

 

場合によっては、

せっかくレッスンを受けられても

逆効果なこともあります。

母子一体を深めるのとは反対のことをしてしまうと、

そうなります。

 

講師は

子どもとお母さまの心の様子に応じて

レッスンの取り組みを変えています。

 

時には

準備しておいたものとは全く違う取り組みをすることもあります。

 

ごあいさつの歌?や、カレンダーの歌を歌っている時

私の頭の中は、高速回転。

 

「今日のイメトレはこっちではなく、こっちにしよう」

「うん。この調子だと、あの取り組みはしない方がよいなあ。

こっちにしておこう。」

 

「お、今日はみんな良い波動を出してるぞ。よし、あれ、やってみよう」

 

などなど。

時々、カレンダーの歌の指差しがいい加減になっていたり、

自己紹介が抜けちゃった、という時は、

間違いなく、コレのせいです(笑)

 

 

50分間、

 

「知識を学ぶ。知識量を増やす。教材にたくさん取り組む。賢くさせたい。」

という意識でいらっしゃらないで

 

「レッスンを通じて母子一体を深める。

子どもの笑顔に感動する。

子どもと一緒にこんな機会を持てて幸せ。

快く送り出してくれた家族に感謝。」

 

こんな思いでお越しいただくと最高です。

 

くれぐれも、

50分間できるだけ無駄なく

みっちりと子どもに詰め込んで

元を取ってやろうと思わないで下さい。

逆効果です。