本日は今年度最後のプレミアム講座です。食のお勉強会です。

滋賀県の七田式教室

SHICHIDA栗東教室代表blogです。

ご覧いただきありがとうございます。

 

さて、

師走に入って早一週間。

アッという間に年末になりそうで、恐ろしいです。

 

さて、

本日はプレミアム講座の日です。

食についてお勉強します。

新入室の方、外部からのご参加の方、今回も満員です。

 

たくさんお伝えしたいことがあるのですが

まずは、初級、ということで

基本的なことをお話します。

 

白砂糖や牛乳、添加物、トランス脂肪酸などの話の他に

経皮毒、油の摂り方のお話が中心になります。

 

「気を付けた方がいいですよ~」

という気軽な話ではなくて

本当にお子さまの心や能力の育ち

そして

お子さまの人生を考えた時

真剣に実践する覚悟があるのどうか、

というシビアな話です。

 

 

何が言いたいのかというと・・・

 

食や住環境についてちょっと知っている、というのと

覚悟をもって真剣に実践し続けている、というのとは

まったく「別」ということです。

 

教室で講師が

「凡人じゃないな。」と感じる子はみな、

0歳の時から、

非常に食に厳しい環境で育ってきた子どもたちばかりです。

 

先日、

教室のお母さまYさんが、

「大根生姜あめ」を買って帰られました。

 

「お母さま、のどの調子が良くないのですか?」

とお尋ねしましたら、

 

「いいえ、違うんです。

娘(6歳)が今度バス遠足に行くのですが、

おやつに『飴』がでるそうなんです。

うちの子は、

『飴』という存在を知らないので、

おそらく戸惑うと思って・・・。

だから飴を食べる練習をさせておこうかと・・・」

 

という話でした。

 

 

ではお申込みの方

お待ちしています。

 

★教室ホームページはこちら

「あんしん野菜」の洗浄液につけて農薬を除去しています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Follow me!