いいことを思いついた!の続き(Step3)

滋賀県のSHICHIDA

栗東教室代表blogです。

 

ご覧いただきありがとうございます。

 

さて、

昨日の続きです。

 

いいことを思いつく小学生たちのお話です。

 

今回はStep3です。

 

このクラスはStep1の頃から処理能力が極めて高いクラスで

90分の授業の内容を

70分でやり切ってしまうことが多いです。

 

すると!

 

すぐにやりたいことを自分たちから申し出てくる。

 

「なあなあ、せんせい、今日もまた紫の積み木触っていい?いいこと思いついてん。」

「いいよ」

 

ということで・・・

 

どうやったら

すべての積み木を使って

高いオブジェができるか、

に挑戦中!

2017-08-09 17.34.13

なかなかうまくいかず

試行錯誤を繰り返す子どもたち。

 

ベースを強化してみたり

向きを変えてみたり

役割を変えたり

 

いろいろアレンジしてました。

椅子を並べて、脚立代わりにしているの、

分かりますか?

2017-08-09 17.33.43

1か月にわたるチャレンジで

やっと納得のいく素晴らしいオブジェができましたよ。

でも・・・

 

写真が、無い、、、。

 

★教室ホームページはこちら

 

 

 

Follow me!